わんちゃんのお惣菜って何がいいの?

こんにちは!

vesticaneのブログをご覧いただきありがとうございます!

暖かくなって心地よい季節になってくると、春野菜やたけのこ、鰆など、この時期旬の美味しい食材がたくさん出て、食事が楽しみになってきますね!

美味しいものを食べていると、わんちゃんにもおいしいものを食べさせてあげたい気持ちも湧いてきます。

ご飯が大好きなわんちゃんに喜んでもらうために、「ご飯を手作りしてあげたい!でも作るのはちょっとハードルが高い…。」という方も多いのではないでしょうか?

そんな方にぴったりなのが、「わんちゃんのお惣菜」です!

当店でも販売しているわんちゃんのためのお惣菜。わんちゃんへのメリットや、意外と知られていない活用方法などの魅力をご紹介します!

 

いつものご飯をスペシャルに!



いつものごはんにお惣菜をトッピングすれば、あっという間にスペシャルメニューに。

小分けにして残りは冷蔵庫に入れて、少しずつ与えることもできるのも便利なPOINT。(開封後はなるべく早く使い切ることをお勧めします!)

旅行先やペットホテルなど出先やわんちゃんを預ける際でもいつもの食べ慣れたごはんをすぐにあげられるので、わんちゃんも飼い主さんも安心です。

当店で扱っているものもですが、最近は保存料や添加物が一切入っていないものも多く、添加物が気になる方にもおすすめです。

ご飯があまり好きでないわんちゃんも、トッピングがあれば食べやすくなりますね!

 

いつものごはんに栄養をプラス!


ドッグフードは総合栄養食ですので、ドッグフードだけでも概ね問題はございませんが、わんちゃんによってはプラスして栄養をとることで年齢や体に合わせたケアをすることができます。

 お惣菜にも様々な栄養が含まれており、栄養補助の役割もしてくれます。

例えば、小食で痩せ気味なわんちゃんにはエネルギー源となるたんぱく質豊富で食いつきの良い牛肉のミートボールを上げたり、貧血予防に砂肝をつかったお惣菜をあげたり…。

お惣菜を選ぶ基準の一つとして、使われている食材の栄養素で選ぶのもいいですね!

また、猫は肉食ですが、わんちゃんは完全肉食ではなく実は肉食寄りの雑食。

市販のお惣菜の多くには消化しやすいサイズの野菜もバランスよく入っており、そこもうれしいポイントですね!

 

水分補給に大活躍!


老廃物の排出や生命維持活動にとって大切な水分補給。

人と同じくわんちゃんも水分補給が大切ですが不足しがちな場合も実は多いのです。

特にシニアのわんちゃんはのどが渇いたという感覚が鈍くなっていたり、動くのが面倒で水をあまり飲まないなんて子も…。

そこで水分たっぷりなお惣菜は、大活躍します!

ドライフードなどに比べ圧倒的に水分量の多いお惣菜は食べることで簡単に水分を摂れるほか、

残ったスープをぬるま湯に溶かしてあげると、美味しくスープの栄養を取りつつ水分もしっかり摂れて、オススメです!

手術後などで食欲が落ち、あまり動きたがらないわんちゃんでも、こうすることで意外とお水をごくごく飲んでくれることもあります。

消化しやすいやわらかなお惣菜を備蓄しておくと、便利かもしれません。

 

注意することは…?


お惣菜は、あくまで「補食」です。

主食としてお惣菜のみを与え続けるとカロリーの摂りすぎや栄養バランスを整えるのが難しかったり、嗜好性が高まり普段のフードを食べなくなってしまう場合があります。

主食との関係をうまく保ちつつ、体調や活動量にあわせて程よくあげられるとベストですね!

当店では、低カロリーなものから食欲をそそること間違いなしのハンバーグなど、たくさんの種類をご用意しております。

靭公園へいらっしゃった際は、ぜひ当店へお越しくださいませ!!

 

▼添加物不使用・栄養満点!免疫力UPにもお役立ちのユーグレナ(ミドリムシ)を配合したお惣菜です。

 

 

ユーグレナ・・・必須アミノ酸、ビタミン、ミネラルなど健康にとっても大切な栄養素がなんと、59種類も含まれています。植物性の栄養素を持ち、動物性の細胞膜があるため、わんちゃんも栄養が吸収しやすい優れた栄養源です。

Related Posts

わんちゃんにおやつをあげるメリット
わんちゃんにおやつをあげるメリット
愛犬におやつは必要なものなの?本当に安全なの?と疑問に思う方もいらっしゃると思います。実はおやつを上手に利用することで、愛犬と飼い主両方に多くのメリットが生まれるんです!今日はそんな「おやつ」についてお話しさせて頂きます!
Read More
ノーリードでのお散歩はなぜ危険?~リードは大切~
ノーリードでのお散歩はなぜ危険?~リードは大切~
皆様はノーリードでのお散歩についてどう思いますか…? ノーリードでわんちゃんのお散歩をしている方をよくお見かけします。 悲しい事件も、後を絶ちません。 それでもなぜ日本では「ノーリードでの散歩」がこんなにも多いのでしょうか? リードとは何な
Read More
リード選びの基準は?~リードの強度について~
リード選びの基準は?~リードの強度について~
こんにちは! いつもvesticaneのブログをご覧いただき誠に有難うございます。 いろいろな太さ、サイズのあるリード、どれがいいのか迷ったことはございませんか? 本日は体重によるリードの選び方や、 当店の「FLORENZE」のリードの適用
Read More